【初級編】事故車について

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】事故車について

space

事故車は販売しません!

なんて中古車屋でこのような看板を目にすることがあります。

一般的に事故車といっても様々な解釈があります。

事故に巻き込まれたが、パンパーにキズが少しだけ入った!

なんて車も解釈によっては事故車です。

しかし、中古車を業者で取引する場合には基準があります。

詳しい基準については、このメルマガで全てを解説することは

不可能ですから、こちらのサイトでは分かりやすく解説しているのでご案内しておきます。

http://1kuruma.com/ikumaeni/newjiko.htm

一般的に事故車とは車の骨格に影響を及ぼす修復歴があるものを事故車と呼称しております。

ですから、車庫入れ時にドアを凹ませ、ドアを交換せずに鈑金修理 した車両は事故車でなく「修復歴あり」の車両ということになります。

【裏ワザ】

事故車を見分けるには、塗装の目を見る方法がありますが、一般的に車は左右対称になっており、修理しているのかな?と思う部分を見つけたら反対側の部品と比較してみてください。

特にボルトなどで固定している部品の場合は、ボルト塗装が剥げているケースなどは ボルトを外して部品交換している可能性が非常に高くなっています。

space
運転指導の匠
space
商品一覧 お問合せ

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画

space

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック|車庫いれ.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報




ご注文について Web ご注文 FAX ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。