【初級編】高速道路料金改定で景気の影響は

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】高速道路料金改定で景気の影響は

space

2010年6月より高速道路料金が大きく変わる。と前原国土交通大臣より発表がありました。

まぁ、民主党のマニフェストでは高速道路料金は事実上無料化を謳っておりましたが、私の予想通りの展開でしたね。

日本では高速道路を作るのに山間部にトンネルを作るため諸外国に比較して莫大な費用が掛ります。

また高速道路の維持管理費も非常にお金が掛るものなで無料化なんて毎年、赤字国債を発行している財政状況では理想はあっても、現実的ではありません。

子供手当にしても、政権を取るために有権者の票を獲得するためのマニフェストではないのか?

なんて声も耳にします。

今回の高速道路料金改正で、間違いなく景気に悪影響を及ぼす。
と予測しています。

その理由は

① 大型車両の定額化¥10,000
② 大口割引の廃止
③ 時間帯割引の廃止

【裏ワザ】

① 大型車両の定額化¥10,000 について

大型トラックでは、東京⇔名古屋 間では通常料金が¥11,600ですが、上限定額制になると、長距離以外は恩恵を受けない。

② 大口割引の廃止

運送会社では、月間に数百万円から数千万円と使用しますが、その割引が廃止されるため、実質上の値上げになります。

③ 時間帯割引の廃止

物流は夜間に荷物を運ぶのが主流です。
それが、現在 深夜割引50%の割引が廃止されるので、実質値上げになります。

上記のように、物流コストは増大するので、その結果

素材 → 加工 → 製品 → 商品 → 顧客

のように、製品は少なくとも5回の運送によって成り立っているので商品価格に転嫁され、結果値上げとなる構造だからです。

space
運転指導の匠
space
商品一覧 お問合せ

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画

space

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック|車庫いれ.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報




ご注文について Web ご注文 FAX ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。