【初級編】自動車重量税が変わりました。

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】自動車重量税が変わりました。

space

2010年4月1日より自動車重量税が変わりました。

これは新車を購入した時だけではなく、車検時にも該当します。

ただ本来なら自動車重量税は車体の重量0.5t当たり¥5,000で、一般的な乗用車の場合、¥15,000で済むところが2年の車検で¥3,7600と¥22,600も余分に取られていました。

この余分に取られていたのを暫定税率といって、2008年3月末に自民党の福田政権時代にガソリン価格に含まれる暫定税率の期限切れで1ケ月間ほど安くなったのを覚えていると思います。

実はこの暫定税率はガソリン以外にも新車購入時や車検時に掛る重量税にも課税されていたのです。

これが2010年4月1日より約20%引き下げられたことにより新車購入時と車検時には安くなりました。

安くなったのは喜んでいいのですが、永遠に続いている暫定の税率を未だに負担しているのは消費者です。

喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら なんともいえない状況です。

【裏ワザ】

自動車重量税の暫定税率が安くなるのは、全ての車ではありません。

車歴が18年を超える車両については暫定税率の減額は受けることができません。

西暦の年式では1992年3月31日以前の車両
和暦の年式では平成4年3月31日以前の車両

また現在の減額された暫定税率は2018年までの期限となりあと8年間は暫定税率が課税されることが決まっております。

私の予想では2018年には暫定税率が本税に変わる。と思っています。

space
運転指導の匠
space
商品一覧 お問合せ

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画

space

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック|車庫いれ.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報




ご注文について Web ご注文 FAX ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。