【初級編】ウインカーレバーの位置

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】ウインカーレバーの位置

space

国産車にしか乗ったことが無い人は知らないと思いますが、日本の車のウインカーレバーは右で、ワイパーを操作するレバーの位置は左です。


しかし、左ハンドルの外車になるとレバーの位置は逆転しウインカーレバーは左で、ワイパーレバーは右になります。


これは、運転席中央にシフトレバーがあり、右ハンドルの場合は左手でシフトレバーを操作するために日本車のウインカーレバーが右側にあり、左ハンドルの場合は、シフトレバーを右手で操作するために左側にある。


このように思われている方が多くいております。


しかし、これはちょっと違っております。


日本車の場合は、日本工業規格(JIS)が規格しているためで、日本国独自のルールに則った仕様です。


外国車の場合は国際標準機構(ISO)が定める基準でハンドルの位置に関係なく、ウインカーレバーはハンドルの左側という規格になっているからです。


ですから、外国車の右ハンドル仕様車であっても、ウインカーレバーは左側に付いています。


また日本車の海外輸出仕様は当然ですが、国際標準機構(ISO)に則ってウインカーレバーは左側仕様になっています。


【裏ワザ】

一部外国車であっても、ウインカーレバーが右に付いている車種があります。

その理由は、国際基準よりも運転する方が乗りやすいために、あえてウインカーレバーを右側に変えているだけです。

space
運転指導の匠
space

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画


ご注文 お問合せ

PageTop

ラジオ放送されました

ラジオ関西

ラジオ関西 558kHz
放映されました。

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

W3C
W3C css





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。