【初級編】あおり運転(車間距離保持義務違反)

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】あおり運転(車間距離保持義務違反)

space

またもや10月1日から道路交通法が改正されます。

今回の改正では、高速道路の煽り運転の罰則が厳格化されます。

改正の内容については

高速道路で行う「あおり運転」の行為に対し、車間距離不保持の違反点数を現在の1点から2点に、反則金を普通車で6000円から9000円に引き上げる内容の改正道交法施行令を閣議決定した。

罰則も「5万円以下の罰金」から「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」に厳罰化する。高齢ドライバーの保護などが狙いで、今年10月1日から施行する。

道交法は前方の車が急停止した際、追突を避けられるだけの車間距離をとるよう義務付けており、全国の警察本部は昨年、高速道路を中心に1万1939件の違反を取り締まった。

【2009年8月25日 読売新聞 抜粋】

しかし、速度超過であれば法定速度を超過した場合に反則となりますが、煽り運転の場合には、明確な数値がどこにも明記されていなかったので、警察庁の担当者に電話で尋ねてみました。

煽り運転として、検挙する基準とはどのような数値なのでしょうか?

(警察庁 担当者)
全国の都道府県 警察本部の判断によりますが、過去の判例があり、それに基づいた基準になります。

【裏ワザ】

昭和40年9月29日 堺簡易裁判所 判例

煽り運転とは下記の計算方式により、割り出された数値未満を煽り運転とする。

時速(km)の2乗÷100<車間距離=違反

●時速100km 2乗÷100=100m
●時速80km 2乗÷100=64m
●時速60km 2乗÷100=36m
●時速40km 2乗÷100=16m

煽り運転をしないように心掛けましょう!

space
運転指導の匠
space
商品一覧 お問合せ

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画

space

ラジオ放送されました

ラジオ関西

ラジオ関西 558kHz
放映されました。

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報




ご注文について Web ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。