【初級編】「新保険法」告知義務違反について

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】「新保険法」告知義務違反について

space

先週に続き2010年4月1日に施行される保険法の告知義務について解説したいと思います。

生命保険などに加入された方なら告知義務という言葉を聞いたことがあると思います。

現在の保険で告知義務とは保険契約者(加入者)が保険会社が定める重要な部分については保険契約者が重要な部分について自ら告知をしなければなりません。

これを「自主申告義務」といいます。

しかし改正された保険法では、「質問応答義務」となります。

「自主申告義務」の場合は、保険契約者が重要な部分と認識していなくても、告知しなければ告知義務違反となり保険契約者にとっては不利な項目でした。

【裏ワザ】

改正された「質問応答義務」とは保険会社が「告知項目」として告知を求めたものに対してのみ告知をすることになります。

これによって、保険契約者は保険会社から求められた告知事項以外については告知義務違反となりません。

これまでの取り決めは保険契約者にとって不利な状態だったといえます。

自動車保険での「質問応答義務」に該当する部分とは、最近主流になってきたゴールド免許割引などが該当します。

space
運転指導の匠
space

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画


ご注文 お問合せ

PageTop

ラジオ放送されました

ラジオ関西

ラジオ関西 558kHz
放映されました。

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

W3C
W3C css





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。