【初級編】「新保険法」告知義務 「因果関係不存在の特則」

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】「新保険法」告知義務 「因果関係不存在の特則」

space

3週続けての「新保険法」についての解説ですが、今回は自動車保険についてかなり密接した内容となります。

ゴールド免許なら保険料が10%安くなります!
通勤・通学や仕事で使わなければ更に安くなります!

なんて文言を耳にしたことがあります。

実は、ゴールド免許だと思っていたら、ブルー免許だった。
保険契約期間中に転職で通勤に車を使うようになった。

これは、現在の保険では告知義務違反になります。

そして大きな問題となるのは、保険の契約期間中に使用状況などが変わり、告知義務を忘れていた場合の事故です。

現在の保険では、告知義務違反で万が一、車両の盗難が発生した場合は保険会社が保険料の支払いを拒むことができます。

しかし、「新保険法」ではこれが大きく変わります。

【裏ワザ】

ブルー免許なのにゴールド免許で保険を締結していた。

このようなケースで車両が盗難にあった場合などは、免許証の色が違っても盗難のリスクは一切変わりません。

「新保険法」では、このような告知義務違反であった場合でも運転による事故のリスクと盗難のリスクは関係ないので、盗難による事故の損害は保険の適用となります。

space
運転指導の匠
space
商品一覧 お問合せ

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画

space

ラジオ放送されました

ラジオ関西

ラジオ関西 558kHz
放映されました。

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報




ご注文について Web ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。