【初級編】高性能スパークプラグで車は変わるの?

縦列駐車.com スマートフォン専用サイト

【初級編】高性能スパークプラグで車は変わるの?

space

カー用品店やディーラーに行くと、1本¥3,000程度もするスパークプラグを勧められる事があります。

スパークプラグは、一般的なグレードであれば1本¥500円程度と安いですが、高性能スパークプラグは、4気筒であれば4本必要となりますので、合計で¥12,000円もします。

もともとスパークプラグとは、エンジン内にガソリンと空気の混合気をスパークプラグの火花で点火させる部品ですが、数万kmに1度は交換を推奨しています。

そして、高性能プラグは火花を出す部分に白金(プラチナ)などのレアメタルを使用することで、電極を細くすることができるので、その結果 強い火花が出る。というものです。

さて、それでは高性能スパークプラグと一般的なスパークプラグのどちらが優位なのでしょうか?

【裏ワザ】

高性能スパークプラグの燃費向上率はメーカー公表値で約2%程度となっております。

耐久性については大差がありませんので、燃費が1%向上する。として計算してみれば、走行距離との関係でどちらがお得か?を判断する基準になると思います。

一般的にスパークプラグは性能よりも定期的な交換を心掛ける方が経済的である。といえそうです。

space
運転指導の匠
space

大型トラックの縦列駐車方法 縦列駐車 コツ動画


ご注文 お問合せ

PageTop

ラジオ放送されました

ラジオ関西

ラジオ関西 558kHz
放映されました。

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日の番組
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

W3C
W3C css





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。